芸能人の髪型研究室(30代、40代)

芸能人の髪型を、30代40代を中心に紹介します。

柿谷曜一朗のショートヘアの髪型の作り方

2017/05/02

柿谷曜一朗の髪型

画像をタップすると、詳細に飛びます。
※ここに戻ってくるには、画面をスライドすると出てくる画面下部のメニュー「上に戻る」を押してください。

head01 head02
 temp02

スポンサーリンク

 

髪型の作り方

000 

柿谷曜一朗さんのヘアスタイル、かなりカッコイイですよね。センターはモヒカンのように髪を立たせて、サイドの髪を前に出しています。

束感がしっかりと出ているのと、適度な無造作感がワイルドで男らしいですよね。

 

この髪型を作る上でのポイントは、次の通りです。

check_mark1 一番大切なのは、センターの髪の立ち上げです。それさえ出来ていれば、他が多少くずれてもカッコイイ髪型が維持できます。

check_mark1 束感が出ていないと、シャープで男らしい印象がなくなります。

check_mark1 このヘアスタイルを長時間維持するには、整髪料の選び方がとても重要です。

 

では、このヘアスタイルを作る具体的な手順を紹介します。

 

(1) 髪の毛を濡らす。

(2) タオルである程度ふく。

(3) ドライヤーで乾かしながら、全体の形を作る。この時、立ち上げたいセンターの部分を根元から指ではさみ、立ち上げるようにしてドライヤーでブローしましょう。そうすることで、髪が立ち上がりやすくなり、さらに長時間しっかりと立ち上がりやすくなります。また、前に流したいサイドの髪は、手で押さえて立たないように注意しましょう。

(4) 8割ほど乾かしたら(少し髪が湿っている程度)ワックスを枝豆1個ぶんぐらい手にとり、手の熱でよくこねて伸ばす。

(5) ワックスを、後ろから前に向かってつけ、髪全体になじませる。ただし、モヒカンにするセンター部分は、前から後ろに向かって、髪を立ち上げるようにすりこむ。

(6) 束感を作る。センターのモヒカン部分やサイドの髪などを手でつまんで、軽くねじりながら束感を作る。

(7) セットが完了したら、ハードスプレーでスタイルをキープさせる。

 

ワックスは、ピースの黒がオススメです。

piece_black

オススメする理由は、セット力が強いからです。

 

また、ヘアアイロンを持っている場合には、次の動画も参考になると思います。

【YouTube動画】黒髪で爽やかアップバングに髪セット
ヘアアイロン、ワックス、ハードスプレーを使って、柿谷曜一朗さんのような髪型を作る方法を丁寧に解説してくれます。動画再生数は170万回以上。『いいね』は8000以上の優良動画です。ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

 

ショートヘアいろいろ

柿谷曜一朗さんのショートヘアの画像で、かっこいいと思ったものを集めてみました。

001

まずは、やっぱりコレですよね。ソフトモヒカンです。

ヘアカラーは、ゴールドとブラックのグラデーションでしょうか。学生、もしくは社会人だとマネするのは難しいかもしれませんが、ワイルドでいい髪色ですよね。

 

003

横から見ても、束感がしっかりと出ているのでカッコイイです。柿谷さんは、髪型には相当こだわっているようです。

 

007

サッカーの試合で激しく動いて、時にはヘディングなんかして多少髪型が崩れても、無造作感が増して、それはそれでかっこよく見えてしまうから不思議です。

 

002

汗かいても、イイ感じの髪型がキープされてますね。

 

以上、柿谷曜一朗さんの髪型紹介でした。

 

↓↓↓他のオススメの髪型はこちら↓↓↓

登坂広臣の髪型とセット方法について

-男性芸能人 髪型

スポンサーリンク